会社概要
商号道水中谷水産株式会社
本社所在地高知県幡多郡大月町大字橘浦字椎ノ浦山475-12
TEL/0880-77-1820 FAX/0880-77-1840
設立平成23年3月
資本金1000万円
代表取締役唐澤 薫
従業員数20名(平成28年度7月時点)
事業内容養殖業、海産物の売買および輸入業
お問い合わせフォーム



高知県 大月町産 黒潮本まぐろ

「黒潮本まぐろ」の特徴

  • 清浄な海域
  • 珊瑚群生する透明度の高い海、その沖合の清浄な海域で育ちます。

  • 豊富な運動量
  • 直径50m以上の大きな生簀と速い潮流がマグロの運動量を増やします。

  • 新鮮な餌
  • 日本近海で水揚げされた、新鮮な生餌を食べて育ちます。


この3条件下で、出荷までの2年間大事に育てられる事によリ、健康で本当に美味しいマグロができるのです!

当社は”美味しいマグロをいつでも食卓へ”お届けできるよう務めています。
一見するとありふれたフレーズではありますが、このフレーズには当社の強みが隠されています。
「集魚力」、「技術力」、「持続可能な養殖」、「日本最大級の漁場」全ての条件が揃っている当社だからこそ、
周年、そして何十年先も、美味しいマグロをいつでも食卓へ届け続けることが出来るのです。


集魚力

曳縄漁師との強固な関係から、毎年、安定して稚魚を集めることができます。

技術力

高温な夏場でも、身ヤケさせない技術力があるため、周年出荷体制をとることができます。

日本最大級の漁場

年間15,000尾出荷可能な、単一漁場としては日本最大級の広大な漁場を保持しています。

持続可能な養殖

当社の稚魚は、資源に影響が少ないとされている曳縄漁、いわゆる「一本釣り」により漁獲されています。さらに、今年より完全養殖を目指した取組みを始めました。


黒潮本まぐろ”出荷予定

30kg以上から出荷を開始し、年末には50kg、翌年の5月には60kgほどになります。また、年間の平均重量は50kgになります。